HOME > Q.T > リビングライフリビングライフ
リビングライフ
放映
リビングライフ
編数 :1922 状態 :放映 트위터로 보내기
      ウィンドウを開く お気に入りに登録
profile

12 ですから、あなたがたの死ぬべきからだを罪に支配させて、からだの欲望に従ってはいけません。
13 また、あなたがたの手足を不義の道具として罪に献げてはいけません。むしろ、死者の中から生かされた者としてあなたがた自身を神に献げ、また、あなたがたの手足を義の道具として神に献げなさい。
14 罪があなたがたを支配することはないからです。あなたがたは律法の下にではなく、恵みの下にあるのです。
15 では、どうなのでしょう。私たちは律法の下にではなく、恵みの下にあるのだから、罪を犯そう、となるのでしょうか。決してそんなことはありません。
16 あなたがたは知らないのですか。あなたがたが自分自身を奴隷として献げて服従すれば、その服従する相手の奴隷となるのです。つまり、罪の奴隷となって死に至り、あるいは従順の奴隷となって義に至ります。
17 神に感謝します。あなたがたは、かつては罪の奴隷でしたが、伝えられた教えの規範に心から服従し、
18 罪から解放されて、義の奴隷となりました。
19 あなたがたの肉の弱さのために、私は人間的な言い方をしています。以前あなたがたは、自分の手足を汚れと不法の奴隷として献げて、不法に進みました。同じように、今はその手足を義の奴隷として献げて、聖潔に進みなさい。
20 あなたがたは、罪の奴隷であったとき、義については自由にふるまっていました。
21 ではそのころ、あなたがたはどんな実を得ましたか。今では恥ずかしく思っているものです。それらの行き着くところは死です。
22 しかし今は、罪から解放されて神の奴隷となり、聖潔に至る実を得ています。その行き着くところは永遠のいのちです。
23 罪の報酬は死です。しかし神の賜物は、私たちの主キリスト・イエスにある永遠のいのちです。

 

 

今日のみことばの要約

自分の手足を不義の道具として罪に献げてはならず、義の道具として神に献げなければなりません。私たちは、以前は自分の手足を汚れと不法の奴隷として献げ、不法に進みましたが、今はその手足を義の奴隷として献げ、聖潔に進むべきです。罪の報酬は死であり、神の賜物はキリストにある永遠のいのちです。

 

 

みことばから

死ぬべきからだを神に献げなさい (6:12〜14)
支配者が変われば、人生が変わります。イエスを信じる者は、罪から義へ、死からいのちへ、律法から恵みへと移されました。ですから、以前とは違った人生を送るべきですが、実状は罪の誘惑を受け、時には倒れることもあります。それは「死ぬべきからだ」(12節)のゆえです。キリストを信じれば、霊は生かされますが、その後も罪の習慣や欲望が染みついたからだを持っているので、私たちにはいつも内的な葛藤があるのです。私たちは、「死者の中から生かされた」という驚くべき恵みを心に刻まなければなりません。キリストのものとなった私たちは、律法の下にではなく、恵みの下にあるのですから、自分自身を神の義の道具として献げ、神に喜ばれる歩みをしていきましょう。


 - 救われた後も罪が完全になくならないのはなぜですか。あなたのからだを義の道具として神に献げるために、どんな決断をしますか。


罪の奴隷と義の奴隷 (6:15〜23)
理想的な目標があっても、それが人生に影響を及ぼさないなら、その目標には価値がありません。律法から解放され、恵みの下に移された者は、罪を犯してもかまわないという考えは、間違っています。罪を犯せば、再び罪の奴隷になります(16節)。私たちは、「従順の奴隷」となって、神のみことばに「心から服従」する自由が与えられた者たちです。罪の奴隷となって生きれば、その人生は神のおられない死の世界ですが、自分のからだを打ちたたいて服従させ(Ⅰコリ 9:27)、手足を義の奴隷として献げるなら、聖潔に至る実を得ることができます。そして、賜物として「永遠のいのち」が与えられると約束されています。神のみこころに従う生活は、神と親しく交わる生活によって裏づけられます。


 - 罪の奴隷から従順の奴隷に移された者は、どのように生きるべきでしょうか。聖潔に至る実を得るために、どんな点で変わるべきですか。

 

 

きょうの祈り

今日も主の恵みの下にとどまり、聖なる実を結ぶことを願います。私のからだと心を神様に献げますので、義の道具として用いてください。聖なる神様のみこころに喜んで従うしもべとなり、主にあって祝福と永遠のいのちを味わうことができますように。

 

 

* リビングライフの文章のコンテンツ著作権は、ツラノ書院にあります。

一般画質 オーディオ
No Update Title Lecturer Play
選択項目を連続再生 選択項目をお気に入りに登録