HOME > Q.T > リビングライフリビングライフ
リビングライフ
放映
リビングライフ
編数 :1865 状態 :放映 트위터로 보내기
      ウィンドウを開く お気に入りに登録
profile

25 主は、あなたを敵の前で敗走させる。あなたは一つの道から攻撃するが、その前から七つの道に逃げ去ろう。あなたのことは、地上のすべての王国のおののきとなる。
26 あなたの死体は、空のすべての鳥と、地の獣とのえじきとなり、これをおどかして追い払う者もいない。
27 主は、エジプトの腫物と、はれものと、湿疹と、かいせんとをもって、あなたを打ち、あなたはいやされることができない。
28 主はあなたを打って気を狂わせ、盲目にし、気を錯乱させる。
29 あなたは、盲人が暗やみで手さぐりするように、真昼に手さぐりするようになる。あなたは自分のやることで繁栄することがなく、いつまでも、しいたげられ、略奪されるだけである。あなたを救う者はいない。
30 あなたが女の人と婚約しても、他の男が彼女と寝る。家を建てても、その中に住むことができない。ぶどう畑を作っても、その収穫をすることができない。
31 あなたの牛が目の前でほふられても、あなたはそれを食べることができない。あなたのろばが目の前から略奪されても、それはあなたに返されない。あなたの羊が敵の手に渡されても、あなたを救う者はいない。
32 あなたの息子と娘があなたの見ているうちに他国の人に渡され、あなたの目は絶えず彼らを慕って衰えるが、あなたはどうすることもできない。
33 地の産物およびあなたの勤労の実はみな、あなたの知らない民が食べるであろう。あなたはいつまでも、しいたげられ、踏みにじられるだけである。
34 あなたは、目に見ることで気を狂わされる。
35 主は、あなたのひざとももとを悪性の不治の腫物で打たれる。足の裏から頭の頂まで。

 

 

今日のみことばの要約

神は、御声に聞き従わなかった民を敵の前で敗走させ、エジプトの病をもって打たれます。民はいつも虐げられ、略奪されます。婚約した者や子どもたち、大地の実りや労苦の実もみな、ほかの民の手に渡され、どうすることもできません。彼らはいつまでも虐げられますが、彼らを救う者はいません。

 

 

みことばから

敗北と病、そして恐怖 (28:25〜29)
神を離れて不従順になるなら、恐ろしく悲惨な人生を送るようになります。万軍の神のことばに聞き従うイスラエルには、どの民族も勝つことはできませんが(28:7)、イスラエルが神に背き、不従順になるなら、彼らは敵に敗れて約束の地を失い、散らされます。敗北することよりもつらいことは、イスラエルの勇士たちの死体が獣の餌食となることです。各種の原因不明の病が民の間に広まって苦しんでも、なす術がありません。これらのすべてののろいと苦痛によって、イスラエルは狂った人のようになり、真昼にも略奪される身となります。みことばを離れた民には安らかな時がありません。この地で平和と満足を味わう唯一の道は、神のことばに聞き従って歩むことです。


 - 不従順なイスラエルは、戦いでどんな結果を迎えますか。栄光と勝利の人生のために、あなたがやめるべき不従順な態度は何でしょうか。


不従順がもたらす略奪と虐げ (28:30〜35)
神なき熱心も労苦も、すべてむなしいものです。不従順によって敗北したイスラエルは、敵にすべてのものを略奪されます。婚約した男は花嫁を奪われ、苦労して建てた家とぶどう畑も敵の手に渡ります。興味深いことに、これらはすべて、兵役の義務から除外される場合の事例に当てはまります(20:5~7)。神は、イスラエルに与えられたすべての特権を取り上げ、敵に恩恵を与えられます。家畜と土地の産物、ひいては自分の子どもさえも奪われますが、彼らを助ける者はどこにもいません。目の前に繰り広げられた耐えがたい苦痛によってイスラエルは気が狂い、頭の頂から足の裏まで健やかなところのない悲惨な姿になります。不従順は、与えられていたすべてのものを失わせます。


 - 不従順なイスラエルは敵に何を奪われますか。神のことばに聞き従うのを妨げる要因があるとしたら、それは何でしょうか。

 

 

きょうの祈り

主以外に私を救う方はいません。主がともにおられないなら私のすべての労苦がむなしいということを告白します。聖なる民の道を塞ぐ罪の誘惑を追い払い、私を正し、助け、ついには勝利させてくださる主だけに拠り頼み、最後まで誠実に歩むことができますように。

 

 

* リビングライフの文章のコンテンツ著作権は、ツラノ書院にあります。

一般画質 オーディオ
No Update Title Lecturer Play
選択項目を連続再生 選択項目をお気に入りに登録