HOME > Q.Tリビングライフ
リビングライフ
放映
リビングライフ
編数 :2344 状態 :放映 트위터로 보내기
      ウィンドウを開く お気に入りに登録
profile

1 年配の男の人を叱ってはいけません。むしろ、父親に対するように勧めなさい。若い人には兄弟に対するように、
2 年配の女の人には母親に対するように、若い女の人には姉妹に対するように、真に純粋な心で勧めなさい。
3 やもめの中の本当のやもめを大事にしなさい。
4 もし、やもめに子どもか孫がいるなら、まずその人たちに、自分の家の人に敬愛を示して、親の恩に報いることを学ばせなさい。それが神の御前に喜ばれることです。
5 身寄りのない本当のやもめは、望みを神に置いて、夜昼、絶えず神に願いと祈りをささげていますが、
6 自堕落な生活をしているやもめは、生きてはいても死んでいるのです。
7 彼女たちが非難されることのないように、これらのことも命じなさい。
8 もしも親族、特に自分の家族の世話をしない人がいるなら、その人は信仰を否定しているのであって、不信者よりも劣っているのです。
9 やもめとして名簿に載せるのは、六十歳未満ではなく、一人の夫の妻であった人で、
10 良い行いによって認められている人、すなわち、子どもを育て、旅人をもてなし、聖徒の足を洗い、困っている人を助けるなど、すべての良いわざに励んだ人にしなさい。
11 若いやもめの登録は断りなさい。彼女たちは、キリストに背いて情欲にかられると、結婚したがり、
12 初めの誓いを捨ててしまったと非難を受けることになるからです。
13 そのうえ、怠けて、家々を歩き回ることを覚えます。ただ怠けるだけでなく、うわさ話やおせっかいをして、話さなくてよいことまで話すのです。
14 ですから、私が願うのは、若いやもめは結婚し、子を産み、家庭を治め、反対者にそしる機会をいっさい与えないことです。
15 すでに道を踏み外し、サタンの後について行ったやもめたちがいるからです。
16 もし信者である女の人に、やもめの身内がいるなら、その人がそのやもめを助けて、教会に負担をかけないようにしなさい。そうすれば、教会は本当のやもめを助けることができます。

 

 

今日のみことばの要約

年配の人には親に対するように、若い人には兄弟に対するように、純粋な心で勧めるべきです。やもめを大事にし、やもめの子どもか孫には、親の恩に報いることを学ばせなければなりません。自分の家族の世話をしない人は、不信者よりも劣っています。信者である女の人は、身内のやもめを助けるべきです。

 

 

みことばから

様々な年齢の信徒に対する態度 (5:1〜2)
信徒はみな、キリストにあって一つの家族ですが、相手の年齢を考慮し、尊敬する心を持つべきです。パウロはテモテに、どんな態度で教会の信徒たちに接するべきかを教えました。聖書の知識が多いとか、福音を伝える使命を担っているからといって、信徒にぞんざいに接してはいけません。年上の信徒には父や母に接するように尊重し、若い信徒には兄弟姉妹のように温かく接するべきです。これは、働き人だけが心がけるべき教えではなく、教会内で職分を担うすべての人に適用されるべきことです。高慢な心を捨てて、ほかの人を自分よりもすぐれた者と思う「尊重」の心が、互いの関係をうるわしくするのです。


- パウロは年上の男女の信徒、若い男女の信徒にどのように接するよう教えていますか。人に対する言動の中で、どのような面を正すべきですか。


弱い者に対する態度 (5:3〜16)
共同体の中には、私たちが顧みるべき弱い人々がいます。パウロが宣教活動をしていた時代には、独り身になったやもめで構成されたグループが教会にあったようです。生計を立てられないやもめの世話をする働きは、時には経済的に負担となったことでしょう。そのような実情を知っているパウロは、身内の中にやもめがいる場合は、身内の者にそのやもめを扶養させることで、教会の負担を減らすようにと言います。そうすることは、経済的な負担を負うこと以上に、神の教えに従うことだからです。パウロはテモテに、やもめの名簿に載せる人をよく選別し、やもめたちが信仰をしっかりと守り、生計を立てていくことができるように知恵深く助けなさいと勧めています。時代が変わっても信徒が望みをもって生きるように助けることは、大切な奉仕です。


- やもめの名簿に載せる人の資格基準は何ですか。あなたは経済的に困難な信徒を助けることに、どのような方法で携わっていますか。

 

 

きょうの祈り

主が流された血潮によって生かされた兄弟姉妹たちを、私は家族として愛してきたでしょうか。相手を自分よりも優れた者と思い、御霊が喜んで住まわれる共同体を築くことができますように。敵に隙を与えないよう祈りによって武装し、共同体の聖さを保たせてください。

 

 

* リビングライフの文章のコンテンツ著作権は、ツラノ書院にあります。

一般画質 オーディオ
No Update Title Lecturer Play
選択項目を連続再生 選択項目をお気に入りに登録